スピークアウトの対応の良さは本物?

スピークアウトの対応の良さは本物?

私達世代の人間にとってオンラインとは少しハードルが高い気がしませんか?

「わからない事があったらどうしよう」とか「冷たい対応されるんじゃないか」と不安に思う人が多いかと思います。

でも考えてみてください。

スピークアウトは私達同年代の主婦が多いのです。

その年代が多いという事は、その年代にわかりやすい対応を取ってくれてるという事になります。

その対応についても少しお話しましょう。

スピークアウトHP

評判の良いスピークアウトの対応

口コミなどを見てもわかると思いますが、スピークアウトはどこに関しても対応がとても良いと思います。

スピークアウトはメール、電話、LINEなど、どれでも自分の連絡しやすい方法で連絡する事が可能です。

事務局への問い合わせの場合

わからない事があった場合、とりあえず事務局に連絡入れるのが一番間違いがありません。

事務局に連絡する場合はメールでも電話でもLINEでも、どれでも対応してくれます。

私は一度電話で問い合わせをした事がありますが、電話対応はとても丁寧で優しい口調だった記憶があります。

どうしても直接会っているわけではないので、伝わりにくいところもあると思います。

けれどスピークアウトでの対応は、理解するまで丁寧に真摯に対応してくれます。

電話対応となると時折冷たい対応される会社もありますが、スピークアウトは安心して大丈夫です。

これもきっとファミリーサポート体制なのでしょうね。

担任コーチの場合

担任コーチとは60日間二人三脚で英語を学んでいくパートナーとも言えます。

担任コーチの場合はLINEでのやり取りがメインになります。

きっと皆さんが想像しているコーチ像は覆されるのではないでしょうか。

とても気さくで、どんな些細な悩みや不安でも解決してくれます。

英語に関する話だけではなく、プライベートな話も出来る仲なので、とても楽しいと思います。

これは別に私の担任コーチがそういう人だっただけというわけではなく、スピークアウトにいるコーチ全員がそのようなタイプの方なのです。

スピークアウトのモットーは「褒めて励ます」「英語と心はセット」なので、皆同じ思いでコーチングしてくれます。

どの方が担当になっても同じように対応してくれるので、安心して始められます。

スピークアウトHP
TOPページを見る